パソコン関係

超小型グラフィックLCD AQM1248A

秋月電子で売っていいる、”超小型グラフィックLCD AQM1248A”をESP32につないでみました。 回路図 AQM1248AとESP32…

インターフォンの製作(その9)

今回は、マイクとアンプを接続します。接続は、サーバー側をAP接続。クライアント側をIPアドレス固定で行います。先ずはサーバー側のスケッチ 1…

インターフォンの製作(その8)

前回各部品は機能している様だが綺麗な音に成らない(製作には殆ど再生されない)の原因が分かりました。ネットに問題が有った様です。 最初にESP…

インターフォンの製作(その7)

インターフォンの製作(その2)でUDP通信の説明をしています。今回はこのスケッチにマイク、アンプを追加する事になります。でもその前にちょっと…

インターフォンの製作(その6)

今回からマイクの接続になります。前回でアンプから音が出せる様になっています。今、ESP32が2台有るので、一方でサイン波を出してもう一方のE…

インターフォンの製作(その5)

今回は、アンプの設定をもう少しいじってみます。 音量と音階 前回データとしてサイン波1波長分を64個持っていました。音の大きさはサイン波の振…

インターフォンの製作(その4)

今回は、ESP32とI2Sマイク、アンプの接続です。I2Sとの接続は BCLK: ビットクロック 。サンプリング信号 LRCLK: 左右を区…

インターフォンの製作(その3)

今回からは、音声入力と出力についてです。先ずは入力から。 音声入力 ESP32にはAD変換があるので、これを使用することを前提に考えるとコン…

インターフォンの製作(その2)

前回は、ESP32同士でUDP通信を行いました。一方がサーバーで他方がクライアントでした。今回はルータを通した通信を行いたいと思います。 ル…

インターフォンの製作 (その1)

昔、中学生だった時に 昔、中学生だった時に技術の授業で”ラジオ”か”インターフォン”の製作がありました。動作の原理は分からなくても、基板に間…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする